人気ブログランキング | 話題のタグを見る

無症状

30歳 女性 パート


 毎年当院にて仙台市子宮頸がん検診を受けていました。今年も仙台市の受診券を持参し当院を受診なさいました。

 いつもどおり子宮頸がん検診のための分泌物採取を行い、その後超音波検査を行いました。すると片側卵巣が鶏卵大に腫大していました。腫瘍の内部に悪性を疑う変化も認めました。そこでご本人に子宮がん検診の他に卵巣の精査をおすすめしたところ検査に同意なさったため卵巣の精密検査を開始しました。

 腫瘍マーカー検査、MRI検査を行うと手術治療が適切と考える卵巣腫瘍でした。ご本人に治療を急いだ方がよいと説明まし、3日後の高次病院の予約をとりました。

 

ポイント:卵巣腫瘍はよほど大きくならない限り無症状です。悪性卵巣腫瘍の場合には症状に気づいて受診した時には治療が難しくなっていることもあります。健康診断をきちんと受けていると検査目的以外の病気も早期に発見することができます。


by chikakinu | 2024-04-01 05:00 | Trackback  

<< 腹痛 無月経 >>