人気ブログランキング | 話題のタグを見る

過多月経

31歳 会社員 既婚


 以前から月経時の経血量が多くて気になっていました。会社の健康診断でも貧血を指摘されていましたが忙しいことを理由に病院へ行かずにいました。しかし5日前から始まった月経がいつもよりもさらに多く、また立ちくらみもあり思い切って産婦人科を受診することにしました。当院受診時、顔色は貧血様で全身にも少しむくみが見られました。診察をすると子宮筋腫を認めました。筋腫はおよそ3.8 cmとサイズ的にはさほど大きい筋腫ではありませんでしたが、子宮内腔にできている粘膜下筋腫でした。採血をするとヘモグロビン値が6.3g/dlと重症貧血でした。貧血を直ちに直す必要があること、筋腫を切除する必要があることを説明しました。ご本人は妊娠したいので手術はしたくないとのことでしたが、妊娠をしたいのであればなおさら筋腫を切除する必要があるとお話ししました。

 当院で貧血の治療を開始しました。鉄剤の内服に加えて通院で鉄剤の注射を行いました。貧血は次第に改善し、顔色も良くなりむくみも消失しました。そして手術目的に連携病院へご紹介しました。紹介先で粘膜下筋腫の切除を行い、術後半年ほどで自然妊娠し現在は当院で妊婦健診を行なっています。


ポイント:子宮筋腫は子宮のどこに発生したかで症状が異なります。粘膜下筋腫は特に月経量が多くなるため手術治療が必要になることが多く見られます。


by chikakinu | 2022-01-03 05:00  

<< 新型コロナワクチン接種につきまして 外陰部の疼痛 >>