人気ブログランキング | 話題のタグを見る

手足の湿疹

32歳 女性 パート従業員 

 A子さんが自治体の子宮がん検診のため当院を受診なさった時、A子さんの足に気になる発疹を認めました。梅毒検査をすすめましたが自分はそんな病気になっているはずは無いと怒り検査に同意していただくことはできずそのままお帰りになってしまいました。しかしその2週間後、手のひらにも細かい湿疹が出てきたと受診してきました。そこで再度梅毒検査をすすめると、「自分でもネットでいろいろ調べて心配になり今日受診しました。4ヶ月前に新しいパートナーができてから外陰部にしこりができたり実はいろいろ気になっていました。」と今回は検査に同意していただくことができました。

 血液検査の結果はやはり梅毒陽性でした。パートナーもすぐに検査を受けるようにお話しました。治療はペニシリン系の抗生物質の内服を開始し、その後梅毒抗体価は順調に低下してきています。


ポイント:梅毒は名称から過去に流行していた性病と思われがちですが、現在増加している性感染症です。またNIIDの報告によるとHIV感染症患者さんの50%が梅毒陽性であったとのことです。梅毒の後ろにはHIV感染が隠れていることを忘れてはいけません。また梅毒は届出伝染病であることもあまり知られていないようです。


by chikakinu | 2021-09-01 05:00  

<< 新型コロナワクチン接種につきまして ご来院前に必ずお読みください ... >>